急速潜航 急速潜航 急速潜航
孤独に歩め 悪を成さず 求めるところは少なくあれ 林に住む象のように


● スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


△Page Top       
● Cry myself 【2006/09/28 21:09】 Cry myself 【2006/09/28 21:09】 日々騒音
暫く日が開きましたね
こんばんは

ここ最近は、チンパンジーより使えない社員の尻拭いばかりで
鬱々とした日々です

て言うかクレーム処理ぐらいはちゃんと汁
俺を矢面に立たせて、テメー様は裏方に隠れて言い訳の準備ですかそうですか

全てありのままに店長に話したら
今日、本社の社員教育担当が来て色々手を回してくれたので
近いうちに左遷してくれそう
早く消えろああああああああああ
仕事にならねーーーーー



追記分

久々に潤った財布を抱えて
サイトめぐりなんかしなきゃ良かった
GSRシリーズに、アンダーマウント無しが発売される事実を発見
SIG+COLTと言う、超の377乗倍ド硬派なオートですが、先代はどれもアンダーマウント付で
先進的な感じはしても、どうにも趣味が合いません
嫌いなわけじゃあないけど
こう、常に携行する事を目的としたサイズってのに萌えるんです
スタンダードフレームLOVE
他の理由として
アンダーマウントがあるからには
フラッシュライトを付けたくなる→買わないとな→相場3万前後→\(^o^)/
こうなるわけで、余計な出費を抑える意味でも
アンダーマウント無しを好んでいます
国産のフラッシュライトですら8k円ほど、安いのだと5kでも見つかりますが
性能は / ,' 3  `ヽーっ
作りも安っぽいので、コレクションする価値としては最低評価
やっぱ実銃用じゃないとね!

更に巡ると、金狼ことギルデットV12のリチューンモデルがまだ在庫ありとか
クソッタレめ、どいつもこいつも俺の財布を誘惑しやがる
どっちも買えば万事OKなんですが
GSRが2万4千と、金狼が2万8千
もうだめだー

どうみても銃の話
誰も分からないです、本当にありg
[READ MORE...]
スポンサーサイト
△Page Top       
● LastMan The Movie 【2006/09/23 02:10】 LastMan The Movie 【2006/09/23 02:10】 日々騒音
分かった事は
半日で映画5本消化するのは厳しいって事だけ / ,' 3  `ヽーっ

返却期限が迫ってる→まだ見てねーyp→今日の夜で見るしか→\(´^ω゚`)/

しかし2本見たところでギブアップ
明日朝やたらと早いしなぁ・・・

見れた2本は、[マインドハンター]と[フォー・ヴェンデッタ]

とりあえずフォー・ヴェンデッタだけは必見だと思った
久々にゾクッと来るモノを感じました
とにかくやり過ぎなんだけども
それがこの映画の良さ
主役(?)の仮面の男、通称'V'が痺れるカッコ良さです
ダークなタキシード仮面とでも言いましょうか・・・セリフ一つ一つがクサい上に
狙いまくってるんですが
申し分ないぐらいの英国紳士なので、全く鼻にかかりませんし
逆に憧れるか惚れます
今年一番格好良いキャラクターかも
ジェントルメンな物腰と言動とは裏腹に、内心に燻る憎悪を吐露する時や
仇敵の前に立つ時の怪物っぷりは恐ろしいばかり
暴走するタイプの怪物ではなくて、羊達の沈黙のレクター博士や
セブンのジョン・ドウの様な
起爆を待つ爆弾、静かなだけに何をされるか分からない、そんな怖さ
そのギャップにまた萌えたり、失礼燃えたり

超狙い過ぎのセリフに耐性がある、若しくはそう言ったモノが好きです!
って人は、是非見てください
多分きっと聖典として崇めたくなりますから


[READ MORE...]
△Page Top       
● Money control 【2006/09/20 03:02】 Money control 【2006/09/20 03:02】 日々騒音
今日俺宛に配達物がひとつ
社会保険事務所からとな
これはもしかすると・・・・


年金手帳ktkr


やはり、か
消える事で定評のある年金
これ持ってても、何の証憑にならないから困る
俺の老後はどうなるんだろう・・・


むしろ老後を迎えなさそうな俺ガイル


[READ MORE...]
△Page Top       
● every time 【2006/09/17 23:58】 every time 【2006/09/17 23:58】 日々騒音
お決まりのレポのみ更新!


[READ MORE...]
△Page Top       
● somehow 【2006/09/17 02:27】 somehow 【2006/09/17 02:27】 日々騒音
カフェイン錠からビタミン剤へと活力剤をシフト
これにより頭痛、吐気などなくして、1日を精力的に動けるようになりますた
欠点はと言えば、カフェイン独特の冴え渡る感覚が無い事
強力な覚醒効果は無いようで
ソフトに離陸し、ソフトに着陸する感じです
お陰で今日はいい眠りに付けそう・・・



[READ MORE...]
△Page Top       
● chaotic 【2006/09/16 01:29】 chaotic 【2006/09/16 01:29】 日々騒音
今日は不定期的に作るカレーの日
奇才料理人ラストマンが腕を揮いますyp!

とは言え今回は材料調達の時点で既に暗雲
どう見ても人参カレーが出来そうで困った
全体の分量的に、人参>玉葱>>>>>>>>超えられない壁>>>>>>>>超空間>>>>>じゃが芋=肉
ぐらい
何故こうなったんだか、自分でも良く分かりません\(´^ω゚`)/
思い当たるとすれば値段・・・だと思いますが
じゃが芋を見栄張ってメークイーンにしたのが間違ったか

仕込みから完成までおよそ4時間ほどで終了
煮込む時間も込みこみなので、実際に調理した時間は1時間ぐらい
慣れればこれほどチョロいメニューも無いです
待ってれば完成しますから
思惑としては、これ一つで3日分の食料事情を背負ってもらうつもり・・・
もし駄目だった場合、黒い豚カレーを再調達せねby=-( ´^ω゚`)・∵.


[READ MORE...]
△Page Top       
● collapse 【2006/09/15 03:32】 collapse 【2006/09/15 03:32】 日々騒音
またも爆眠

帰宅後6時間も寝てしまった・・・
昼夜逆転の最大因子
連休ならこれもありですが、休みは1日だけ・・・
今日明日がかなり辛くなりそうで、既に鬱 / ,' 3  `ヽーっ

こんな時はシャブ打ttうわなにをするー



[READ MORE...]
△Page Top       
● violence factor 【2006/09/14 01:40】 violence factor 【2006/09/14 01:40】 日々騒音
こんばんは、初代馬王[蛇殺し]のラストマンです

今日バイト先の人とTVに関する話を少ししたんです
相手は高校生、「どんな番組見ます?」と聞かれた俺は
数刻考えた後、「ガイアの夜明け」と答えましたら
相手は「・・・・」

そうか、高校生はガイア見ないのか
面白いのになぁ
まぁ経済のお話がほとんどだけど、分かり易く噛み砕いてあるし
人間の気持ちを、しっかりと裏付けとして使っていて
見てるこちらも熱くなりますし
何より、TV局編集者の変な色付けが、ほとんど気にならないのが素晴らしいです
起こった事を、重要な部分の映像を抜き出して
理解し易い説明を加えただけ、って感じ
ただそれだけなんだけども、それが良いです
事実を歪曲せず、ありのままを伝えていると言うか
歪曲して誘導しようと言う、意思の介在が感じられません
他局の報道番組は、一部を除いては歪曲とまでは行かなくても
誘導しようと言う意思が見える時があります
例えば動機不明の殺人事件が起きる
犯人が見つかる
そしてその人間の過去を、根堀り葉掘り調べ上げる
それらしい出来事と証言を集め、最終的に[異常者]と言う役者に仕立て上げる
はっきりと[異常者]と言わないのがメディアの狡賢い所でありまして
視聴者に真実を押し付けない、と言うのはタテマエの様なものであって
実の狙いは、視聴者に本当の犯人像を見せないのが目的でしょう
透明な物体に白い粉を振り掛けて、輪郭を露にするかの如く
視聴者には見えない透明な犯人像に
メディアによって取捨選択された、[真実]の粉を振り掛けて
結局のところ、一つの終着点に導かれると言うものです
本当にその犯人の事を知りたくば、全ての真実を振り掛けて見なければ分からないのです
なのに、さも私達の取材と調査で
犯人がとんでもない変態である事が分かりました、的な報道をするメディア
思わせぶりなナレーション、音楽、視覚効果、編集
それらによって真実は選び取られ、一個人若しくは一組織の思う方向に誘導される

彼らならば、こう反論するでしょう
「視聴者個人個人の解釈にまでは責任は持てない。結果としてそうなっただけだ。」と
至極もっともな話です
そこまで気を遣ってはいられませんからね
これを言われてしまっては、俺としてももう何も言えませんし
他の人も同じ事と思います
だからきっと、メディアはこの先も変わる事無く・・・・でしょう
また、必ずしも全員がその誘導にかかるわけでは無いと言うもの
もっともな意見
しかし大多数、となれば話は違ってきます
恐ろしいかな、どの国にも、街にも、組織にも、常識と言うものがありまして
一体誰が作ったのかも分からず、明文化もされていないのに
ただ大多数が認めると言うだけで通用し、生活に深く根ざしています
それで自分が判断されてしまうことも多々
いやはや、恐ろしいです
で、この常識とやらを利用すれば、大多数を一つの方向に導くのは
ワケ無い事だと思いませんか
[常識]的に見てどうか、と訴えかければ
自ずとベクトルは一定方向に定まりそうなものです

彼らが何故思考の画一化を謀ろうとするのか
視聴率か、優越感か
それは分かりませんが、メディアの流す情報を鵜呑みにしすぎなんだと思います
とりあえず、一呼吸置いてから、飲み込む前にまず疑ってみる事
自分が納得するまで疑って、位置を変えて見つめてみて
違う情報源からも情報を取り入れて、時に感情を排して
時に感情移入して、それらを比較して
出来る事を出来るだけやったら、飲み込んでみましょう
または飲み込むのを止めるか

兎に角、疑う
自分の目で見て、耳で聞いて、肌で感じてはいないのだから


つまらない文章だけでもあれなので

おっぱい最高!


[READ MORE...]
△Page Top       
● enter 【2006/09/13 02:45】 enter 【2006/09/13 02:45】 日々騒音
060912_2301~01.jpg



給料日までの、俺のランチです / ,' 3  `ヽーっ
9月はちと遊びすぎた!
この先更に出費の予定があるから困る
そんなわけで、広告の品[黒い豚カレーうどん:79円]を大量購入
お一人様4個までとかヌかしてるので、仕方ないから時間差で3回も買いに行きましたよ
結構気まずいですが、これも財布の為と自分を納得させて・・・
これにコンビニのおにぎりプラスで、1日のお昼代184円を実現
かなりリーズナブルです!多分
来月はこんな無茶をしないでも済むようにと、願わずにはいられません


[READ MORE...]
△Page Top       
● Serpent Kill 【2006/09/10 23:35】 Serpent Kill 【2006/09/10 23:35】 日々騒音
日曜日は決まってGvレポのみ

だめだー\(´^ω゚`)/



[READ MORE...]
△Page Top       
● NEEEEEEEEEEEET 【2006/09/10 02:11】 NEEEEEEEEEEEET 【2006/09/10 02:11】 日々騒音
今日は殺意に満ちたバイトでしt

今日と言う日が二度と来ないことを祈るばかり・・・




[READ MORE...]
△Page Top       
● astonishment 【2006/09/09 03:30】 astonishment 【2006/09/09 03:30】 日々騒音
昨日のニュースで、増えすぎた鹿を
食肉用として転用する試みが行われている、と言うのをやっていました
増えすぎたから食っちまおうって言う、短絡的な思考が気に入らないのは元より
そもそも住処を奪われた鹿が、人目に付く所に出て来ただけのようにしか思えないから困る
しかしコストや手間を考えると、食った方が早いって言うのは一理ありますけどね
ただ間引くよりかは、その死骸を食べた方が無駄が無くて良いとも思える
だけどそうまでして貪欲さを剥き出しにして、衆目に晒さないでも・・・とも思います
何かにつけては利益、効率に繋げたがるその思考が嫌いです


この理論で行くと
人間が人間を喰らうのは何年後ですかね


だけど、同種の肉を食べるとホルモンバランスが崩れて
ニキビなどの多発や、腫瘍の原因になると聞いた事があります
また、健康を害する重金属や毒素などが、高濃縮された状態で肉に溜まっているので
人肉を摂取するとあっという間に病死する・・・なんて危険性も
味に関しては色々
資料によっては美味いとも、雑食性の動物なので不味いとも書かれています
肉を食う動物の肉は、総じて臭いのが特徴
人間にも当てはまると思います
この辺は香草と一緒に調理する事と、下味をしっかり付ける事が重要でしょう
また、焼くと簡単に硬くなってしまうようなので
調理は煮るのが良いと思われます
過去に人肉を食べ有名になった人の証言には
解体方法に関しては濃くても、調理法になると具体的な方法が無いのでなんとも
辛うじて焼いた、とか煮た、ぐらいは分かるんですけどね

等と、見かじり聞きかじりの情報を総合した結果
人肉の調理に向いているのはカレーと判断
将来、人口爆発から人類を救うのは多分カレー
肉はハーブと赤ワインで煮て、ルゥにはトマトをたっぷり使って濃い味に
ガラムマサラで香り高く仕上げて、サフランライスにかけて召し上がれ


なんて事を書いてたら、本気でカレーが食べたくなってきたから困る
お腹減ったなぁ・・・


[READ MORE...]
△Page Top       
● smell 【2006/09/07 01:35】 smell 【2006/09/07 01:35】 日々騒音
後任人事によって配属された準社員
どーにも不安です
基本的な作業からして「やった事ないです」はねーyp
店長もいない上に、頼れる社員もいない
お先真っ暗ですたい、って事を本部の人に相談したら
いわく、「部下は上司を選べない。だからどうにかやっていけ。」

現実は非情である

と言う訳で現実逃避、映画に
未見の映画1本と、前に一度見た映画1本
未見の方は[フィアードットコム]です
邦画[リング]のパソコン版見たいな感じで
女性を誘拐しては、拷問し最後には生きたまま解剖する
そしてその過程をウェブサイトで配信すると言う、連続殺人事件が前提
その捜査中に、フィアードットコムと言うサイトが浮かび上がってくる
そこにアクセスした人間は、48時間以内に壮絶な最期を遂げてしまう

と言ったストーリー
評価はまぁまぁと言ったところ
序盤ご都合主義が目立つのが惜しいですね
初対面でしかも刑事と保健機関の研究員と言う
全く畑違いの二人があっという間に共同戦線を張っちゃいますから
キャラ設定も見事なまでに型にハマってます
理知的な女性科学者、犯人に個人的な執着を見せる刑事
そしてその相棒的存在の三枚目刑事、と
その辺が少し捻りが足りない感じがしました
あと被害に遭う女性、犯人から映画の撮影に使いたいと言われ
住所を書いた紙を手渡されるのですが
何の躊躇も無しにそこへ行ってしまう辺り、流石に平和ボケた日本でもねーyp
と思いました
事実そうであって欲しい
しかして、カメラワークや演出、音楽はとても良かった
時折入る幻覚の映像なんかは、グロテスクなんだけども
光の加減や色彩などで、大変美しく見えます
この辺り、[ザ・セル]に近い感じがしましたが、これはこれで別物と見るのが正しいでしょう
また、前提である殺人事件の殺し方が尋常じゃないようである
と言う背景描写も恐怖の増大に一役買っています
犯人の設定が、オチコボレの医学生ですからね
既に危ない匂いがしてきませんか?!
しかし残念な事に、ハッキリした描写は無いので
飛び散る血とか、切り取られたばかりのプルプルしてる肉片が見たいって人は
少々幻滅するかも
そこまで見たくは無いんだけれども、もうちょっとハッキリ見せてくれても良かったんじゃないかなーと思います
折角良質な人物背景があるんだし、この映像美を持ってすれば
素晴らしい画が撮れた様な気がしてならない
外国製ホラーには珍しく、漫画の様な幽霊を出さないで来てるなー
と思ったら、最後の最後でドドーンとまさしく幽霊!と言ったのが出て来ちゃいました
まぁデザインとかは悪く無いし、登場までに映画に引き込まれていれば
そんなに気にはなりません

まぁ良いトコばっかり見繕ってる感じがするのはですね
途中挿入歌で、Rammsteinの[sonne]と言う曲が使われていて
実はこの曲が大好きなのですyp
だから高評価
いやでもそれ抜きにしても良い映画だよ!


[READ MORE...]
△Page Top       
● 告知 【2006/09/06 22:55】 告知 【2006/09/06 22:55】 未分類
公開Blogとして不適切な部分があった為
2006年9月6日(火)の当該記事は削除致しました。


△Page Top       
● Last dance 【2006/09/05 03:38】 Last dance 【2006/09/05 03:38】 日々騒音
火曜日は休みですよ
久々に昼ごはん外食しますよ

とりあえず街出たら、仕事で使うボールペンとカッターの替え刃買わないと
休みの日まで仕事の事気にしてるとかオワタ\(^o^)/

財布に余裕があったら何か読み物も欲しいですね
一番最近に買った[OP.ローズダスト]はもう10回ぐらい読んで飽きてしまった・・・
[TANK]でも買ってみようかな、戦車モノってそうそう見ないし
今まで読んだ事も無いので


うん、久々にエロくない記事になったね


[READ MORE...]
△Page Top       
● Good Friday 【2006/09/03 23:24】 Good Friday 【2006/09/03 23:24】 日々騒音
とにかく、明日バイト行けば一日休みがある
ただそれだけを心の支えに頑張ります

とにかく人手が足り無すぎる上に
一介のバイトに社員の仕事押し付けるとは、良い度胸してます
店長が9割不在で社員は無し、早く準社員でもいいから入れてくれないと
来週中にバイトが確実に一人死にます、誰かとは言わないけど

なんて事を書いていたら、店長からメール

「派遣社員も応援もしばらく寄越せません」




ちょっくら樹海行って来るわ~( dddd;;;;; ´^ω゚`)b



[READ MORE...]
△Page Top       
● someday.... 【2006/09/02 23:43】 someday.... 【2006/09/02 23:43】 日々騒音
それは何時も通りに始まって
何時も通りに終わるはずだった・・・


西暦2006年:9月2日:16:20:14
某所100円ショップ[キャンドゥ]

朝の09:30:00に始まった作戦も、17:00:00の終了を目前にしていた
やるべき仕事は多かったが
特に大きなトラブルは無く、控え目に言っても全てが順調だった
商品の発注も終わり、品出しも倉庫の整理も完了した今
残った任務と言えばダンボール廃棄ぐらい
適当な箱に不要なダンボールを詰め込み、ゴミ捨て場まで持って行けば済むだけの
任務の中ではとりわけ簡単な部類に入るものだ
これを終えたら後はメールの仕分け作業でもやるか・・・と思いつつ
ダンボールを台車に乗せ、ゴミ捨て場へと廃棄しに行く

その帰りだった

売場の看板の電気が一つ切れていたのだ
売場全体を囲むように、天井に枠が巡らせてあり
そこに定間隔で蛍光灯を内臓した看板が設置してあるのだ
その内の一つが、恐らくは寿命で発光機能を失ったのだった
店内照明は、天井に直付けされているものは母店の管轄であるが
看板の電灯に関してはテナント、つまりは自分達の店で対応するよう
各部隊にお達しが来ていた

事の次第を無線で社員Aに伝える
「こちらラストマン、社員A聞こえるか」
「こちら社員A、どうした」
「売場の蛍光灯が切れている、それもウチの管轄だ」
「それは困ったな、売場のイメージダウンに繋がりかねんぞ」
そう、蛍光灯一つとっても、それだけ売場のイメージは変わってしまうものなのだ
「直ぐに交換出来るか?」
と社員
「分からん・・・何しろ初めて触る物だしな・・・だがやって出来ない事は無いだろう」
と俺
「よし、すぐにかかってくれ。必要な機材は手配する」
「了解」

こうして飛び入りの、それも今までに経験の無い緊急任務が始まった
この時、これがどれほどまでに危険な任務なのか、気付いてはいなかった

速攻で用意された機材をざっと確認する
高さ50センチ程、アルミ製の軽量脚立と換装用の蛍光灯が一本
そして看板解体用のプラスドライバーが一つ
これだけあれば十分任務はこなせるだろう
全ての機材を現場へ輸送し、早速換装を開始した

看板は長方体の本体の横に会社のロゴ入り塩ビ板と
それを本体に固定する為の白い金属製の枠の二つから成る
中の蛍光灯を換装するには、この枠を外し、更に塩ビ板を外す事になる
枠と本体の接合はネジのみで
一つの枠に全部で6本使い、本体に固定してある
これを全て取り除けば、枠を外す事が出来る
後は中の蛍光灯を新しい物に換装し、元に戻せば終わる
これもそれ程難しい任務では無い様に思えたが
問題は作業現場の高さだ
看板とは宣伝の為にあるのであって、低い場所に据えたって意味が無い
そんな訳で、目的の看板は地上からおよそ2メートルの場所に位置しており
手配された脚立では少し高さが足りなかった
届かない程度では無いにしろ、とても作業はやりにくかった

まず簡単な上側のネジを外す
ここは目標のネジがはっきりと視認でき、体勢から言っても上方向に力をかけやすかった
枠上部のネジ3つを取り除き、次は下側
ここはネジが見えない上に、力もかけづらく
相当に苦労をしたが、3つの内2つは排除出来た
「残り一つか」
とひとりごち、枠を完全に外すべく作業にかかる
連続した難所での作業が祟ったのか、ふとした瞬間に集中力が途切れた
手にしたドライバーがすっぽ抜け、2メートル下の地上に落下してしまったのだ
「ツイてないぜ・・・」
蓄積した疲労が感じられるようになり、一刻も早く作業を終えて上がりたいのが本心
今は任務を遅延させるどんな要素も歓迎出来なかった
たった2ステップしかない脚立だったが
それを一歩一歩降りるのも馬鹿らしく思い
最上段に右足を置いたまま、左足を一気に地面に下ろし
手を伸ばして落ちたドライバーを拾おうとしたのだ
足の置き場を見定めつつ、一気に左足を


バリッ


社員A「何だ今の音は」
俺「分からない。ただ俺から発したように思う」
無線越しにも聞こえる位大きな音だった
聞きつけた社員Aが、すぐさま確認の連絡を入れたのだった
社員A「身体を調べろ。作業に影響が出ると問題だぞ」
俺「了解」
見える範囲で自分の身体を見回す、が特に異常は認められない
あるとすれば一つ、先ほどからどうも風通しが良いように感じられるのだ・・・




ドクン



そう、風通しが良い




股間の辺りが

恐る恐るスラックスの股間部をまさぐる
そして、直に太股に触れた
普通ならスラックスの生地に阻まれて、触れる事の出来ないはずの太股に
直に指が触れたのだ

もう事実は明白だった
脚立最上段に右足を乗せたまま、左足を地面に付けると言う体勢が
スラックスの伸縮限界を超え、股の部分がバッサリと裂けてしまったのだ

俺「こちらラストマン、社員A聞こえるか」

社員A「聞こえる。どうだ、何か分かったか」

俺「良い知らせと悪い知らせが一つずつある。どっちから聞く」

社員A「まず悪い方から聞こう」

俺「俺のスラックスの股間部が、全長15㎝に渡って裂けている。中身が丸見えだ」

社員A「クソッ・・・なんてことだ。で、良い方と言うのは?」

俺「持ち下着の中でも、一等ド派手なクマのプーさん柄のトランクスを履いて来てない事だ」




もうここからは軽い野外調教
脚立の上で少しでも背伸びをすればご開帳
モロ中身が晒されます
ああもうだめ、私感じちゃう なんて余裕ぶっこいた思考が生まれるはずもなく
ただひたすらに作業の終了を急いでおりました
しかし急げば急ぐほど、露出率は上がる一方
自分の真後ろにお客さん来た時は、素でもうだめぇぇぇぇぇえええええ
と声が出そうになりましたyp

羞恥に満ちた数十分を過ごし
中身露呈する事も無くバイト終了
何事も無理はいくない


長い前半の文章、結構頑張ったんですが
最後まであのノリは続けられなかった / ,' 3  `ヽーっ
[READ MORE...]
△Page Top       




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。