急速潜航 急速潜航 急速潜航
孤独に歩め 悪を成さず 求めるところは少なくあれ 林に住む象のように


● スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


△Page Top       
● くいっくろーでぃんぐ! 【2006/01/31 05:01】 くいっくろーでぃんぐ! 【2006/01/31 05:01】
さぁて、時事ネタを遅れて紹介するのが急速潜航クォリティ

先日突撃した監獄、アイン、時計の3本立てをお送りします

監獄
言うに及ばず、ウマウマ&久しぶりに全力出せた
塩味村正+ヒール砲のコンビネィションは凄まじい殲滅力ですね
クリ重視装備で行ったので、リビオにもバシバシ出ます
そこへHLの援護射撃で簡単に片付きます
何故だか沸きが非常に良くなっているので、MHもしばしば
ただMAPの構造と相まって、BBの連鎖率は非常に良好
大体3発でインジャゾンプリも成仏します
さすがにリビオをBBで押し切るとSP的に厳しいので、ある程度片付いたら斬り殺します
時給はおよそ800kぐらい
ゼニーもエルが出たのでうまー

次はアインブロク
以前1Fまでは行ったんですよ

殴りアコとマジでね

当然1F突破ならず・・・・
2Fは未開の地として残されていたのでした・・・
そして、騎士とプリという至極真っ当な構成で再挑戦してきました
まず1F、ここは余裕

















と思いきや
思わぬ攻撃に見舞われる


激 し く う る せ ぇ

単体でも非常にうるさいmobが、たんまり密集しております
ノクシャスは念だから持ち替えマンドクセ・・・
高レベルでも少しだけ、別の意味で厄介なMAPでした

恐怖のウンゴリアントも現れず、2F着

ain001.jpg


ここは小型が大半を占めているので、サイズ相性あまり良くないです
クリダメ300前後
DEFは高めで、通常攻撃は何とか3桁って感じです
SSに写っているオブシディアンは地面と色がほぼ同じなので
接近に全く気付かない事も多いです

オブシディアンとほぼ同数いるのがミネラル
こいつが意外と厄介
ハイドしてるからと言って、ルアフを焚くと大惨事
RSでかなり大きな反射ダメを貰って瀕死になります!
また、タゲがプリに行ってる状態で俺が殴ると
RSのダメージが全部プリに流れます
非常に心臓に悪いです・・・
スキルで厄介なヤツですね

お次はベアドール
こいつは通常mob中最高峰の性能です
彷徨う者に迫るヤバい性能です
痛いし避けれないし、ディスペは使うし防御無視はするし
移動速度もかなり高速、攻撃速度も鬼です
しかも例によって小型なので、両手剣との相性も最悪
ですが経験値は破格で、アインブロクの『旨さ』を支えている要因でもあります

ジャンクポットは大型で、DEFも高いので村正との相性はばっちりですが
HPが15kもあるので時間がかかります
ドロップの古い鉄板は高く売れるのでウマー
注意したいのはスタン攻撃で、囲まれるとスタンしまくります
要注意

ベノマスはどうって事ありませんが、MH処理中に湧いたり
毒攻撃されるとウザったいです


ここは鉱石が凄く出るので、お金に関してはそこそこ稼げます
ただカードレアが無いので一発、と言うのは無理ですが
どうしても一発狙いしたいならRSX-0806を撃破して錐かカウンターダガーをゲッツするしかありません
湧きは程よく、退屈しない程度ですが、何せ過疎地
MHが出来やすいMAPです
しょっちゅうと言うほどでは無いにしろ、ボチボチ危なそうな場面は多かったです
ていうか最後は玉砕しましたけどね

その次は騎士ハンタで時計4Fに
ほぼ真面目に狩る気など失せております!!
連射機能付の伝家の宝刀が標準装備でしたよええ


ain004.jpg


矢を渡そうとしたその矢先に現れ(てしまった?)た梟さん
酷い言われようですね・・・・
もっと優しくしてやれよ!!!
大変なんだよ!中の人も!


その後極秘裏に転生しちゃってた某チャンピオンを加えて
いよいよ混迷を深めるPT狩りの始まり
公平もせず、ハンタチャンピオン騎士で時計4Fって
どれだけ不可解なんだ
でも気にしない!だって昔からそうだったから!(ぇ
懐かしい面子で組んで狩ると、良いリフレッシュになります
また行きたいですね





えーっとですね
突然、では無いのかな
前々から話題には上がっていた

養 子を取る事になりました

随分前に実装された養子縁組機能を活用しようと言うわけですが
まぁ候補者がいない事には・・・・と思ったら
何ともう候補者がいるとな!
あとは承諾取り付ければ実行あるのみと言う、直前段階にまで話は進んでいたのだった
あれこれ考えながら、もしだめだったらどうしよう、などなど
ビクつきながら返答を待ったのです
そして見事OK
キタ━( ´∀`)゚∀゚)・ω・) ゚Д゚)・∀・)´Д`)´_ゝ`)`Д´)━!!!!
喜びもひとしおに、早速三者会談をして性別やら名前やら
職やらステスキルを話し合う事およそ4時間
名前決めで2時間ぐらい使ったのは秘密

まぁそれでも大体の事はまとまったのでおっけい!
やはり人数は多いほうが楽しい!そして楽しそう!
会談というよりは漫 談だったような気がしなくもない
たくさん笑わせてもらいました、もうお腹いっぱい
スポンサーサイト
△Page Top       
この記事に対するコメント
△Page Top       

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

△Page Top       

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://disintegration.blog6.fc2.com/tb.php/122-c1e824fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
△Page Top       



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。