急速潜航 急速潜航 急速潜航
孤独に歩め 悪を成さず 求めるところは少なくあれ 林に住む象のように


● スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


△Page Top       
● BOSS Break∞ 【2007/02/22 04:02】 BOSS Break∞ 【2007/02/22 04:02】 日々騒音
朝の9時から店に篭って、4時間
段ボール廃棄の名目で外の空気を吸いに出ると
とてつもなく快晴で、睡眠不足の目には痛過ぎる程の太陽光
思わず「やべぇ・・・!」と呻き声が出てしまう位・・・
植物に限らず、人間にも日光は必要なんだなぁと感慨に浸りつつ
狭苦しい店にトボトボ戻るのであありました
今日はそんな空を一枚

070221_1246~01.jpg





火の付いているうちに、BOSSって見る
本日の構成は、LK1HiPri2の3名
戦法は騎士系BOSS狩の定石、取り巻き分離後本体とガチ
違う所と言えば、村正か槍か錐かの違いです
ええ勿論村正一本ですとも

時間が近かったので王から

screenloki043.jpg


途中でHiPriの朝霧さんがクラ落ち(若しくはサバキャン)により脱落
そこから決壊してアボンが一度
二度目には、バーサークのタイミングを見誤って、倒しきれずアボン
最後は普通に殴って終了!
やはり爆裂後が怖い、CAで4k、通常攻撃が2k
アスムで半減とは言え、SWが無いとコーマからあっと言う間に死ねます・・・
しかし支援2名の安定性は抜群で、阿呆な事さえしなければノーペナで行けた・・・と思います
反省

次はLoD

screenloki046.jpg


こちらは見るのも戦うのも久々ですね
1年位ご無沙汰なんじゃなかろうか
これも取り巻き分離で倒そうと試みますが、アクシデント
取り巻きが分離してくれない!
正確に言えば、分離はするけれど再召喚で前衛にタゲが戻ってきてしまうのです
お陰でSWが直ぐに消費されてしまい、被弾増
BDSの穴もどこだか分からないぐらいに群れていて、地獄絵図でした・・・
これではイカンと一度全員離脱
何度か接触→離脱を繰り返すうちに、ある事に気付く
取り巻き保持者が、BOSSにかなり近接した位置に居れば
取り巻きは再召喚を受けても、保持者にタゲを取ったままであり
前衛には流れてこない・・・ようでした
これに賭けた再戦は、以下のような配置で挑みました

screenloki047.jpg


見づらいかも知れませんが、前衛の向かい側に取り巻き保持者が立っています
丁度BOSSの真後ろですね
ここならBDSの範囲外、かつ最も近い位置に立てます
これが大成功で、取り巻きは保持者にくっついたまま
前衛には流れてきませんでした
そしてこのまま押し切ってMVP
しかし、取り巻きの予想外の行動にはちょっとびっくり

最後は黒蛇王

screenloki048.jpg


こっちは何て事は無かった!
そして唯一レアをくれました、ゲイボルグ乙

3BOSS回って思ったのは、支援2の安定性は流石だなぁと
片方取り巻き保持、片方支援中心で動かせば
村正でも上手い事倒せますね
望むべくは攻撃手1、支援1のペア形態なんでしょうが、これはこれで楽しいのでOK
即死ゲーも無く、全滅の危険性も減るわけですから


本日のオマケ

screenloki042.jpg


留守番メッセージには、謎のメッセージ2件と脅迫メッセージが1件ですた / ,' 3  `ヽーっ
スポンサーサイト
△Page Top       
この記事に対するコメント
△Page Top       

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

△Page Top       

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://disintegration.blog6.fc2.com/tb.php/289-9756301f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
△Page Top       



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。