急速潜航 急速潜航 急速潜航
孤独に歩め 悪を成さず 求めるところは少なくあれ 林に住む象のように


● スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


△Page Top       
● repo 【2007/03/04 23:47】 repo 【2007/03/04 23:47】 日々騒音
何時も通り格納記事っす


まいど、今日のレポお待ち

今日はV2放棄、L4スタダが作戦方針
前回悔しい思いをしてるので、リベンジって事で
城主は勿論GT-R同盟、前のレポでZeも居るとか気の触れた事書いた気がする
気のせいだな、きっと

さぁ行くぜーと意気込んで行ったら

screenloki066.jpg


あらまぁRolgさん
見事にスタダ被り、結構多い・・・!
今更引く訳にもいかないので、方針変更無し
但し共闘を結ぶ事は出来ましたので、一安心

開始直後の庭には、GT-R少数が防衛線を構築
同時に突入して来たGT-R戦力と合わさり、乱戦風味に
しかしうちもRolgも、用があるのはERだけなので
拘泥せずに奥へと侵攻して行きます
最初に高台でEmCを決めたのは屋台、続いてRolgも同地点でEmC

screenloki068.jpg


混乱を避けるため、右に屋台、左にRolgと分けて集合しています
この辺り、連携はスムーズでした
慣れていると言うか、話の通じる相手で本当に良かったです・・・

先陣は屋台が切る事になり、支援の後突入
内部の布陣は、前回とほぼ同様
ロキもさっくりと落ち、WP周辺も削れて行きます
再度EmCにて高台へ、そして突撃します
今回は回転が非常に宜しかったんじゃないかと、十分な戦力が、素早く補充されていたと思います
屋台Rolg合わせて数度の突撃をすると、GT-R防衛線は崩壊を始め
次に自分がERへ入った時には、屋台後衛部隊もER内を走っておりました
そのままエンペへ直行しますが

screenloki069.jpg


うーん、屋台少ない・・・
GT-Rの天上が、直ぐ脇でEmCを決めていたようで
こりゃ厳しいかなぁと思っていると
案の定撃沈 / ,' 3  `ヽーっ
キャンプに戻ると、うちより更に少なかったはずのRolgがL4ブレイク
速攻でL4を強襲し、防衛線を構築される前に
ERへと切り込めました
そして程なく屋台がL4ブレイク
間髪入れずに、防衛線構築
しかしロキが見当たらないアッー
ちょっとしたら直ぐに現れましたが / ,' 3  `ヽーっ

screenloki071.jpg


外では、GT-RとRolgが争っているようでした
双方入れ替わり立ち代り、ERへ侵入して来ます
暫くすると、GT-Rの姿が目立つようになり
突撃の先鞭を付けたのもGT-Rでした
無詠唱SGや、ADS、魂SBなど
高火力の攻撃でWP周辺を削ろうとします
こちらのロキは、中々タフらしく
片方落ちる場面がありましたが、直ぐにスペアの人が来て再展開
しかしロキ範囲を、カイトで抜けて来たGT-R前衛部隊が
通路に密集配備された屋台前衛部隊と接触、激しい戦闘になります
数度の突撃で、前衛をかなり削られたので
何人か後衛陣地まで抜けられてしまいました
後衛陣に被害が出始めますが、EmCで補充をかけ凌ぎます
その後も同様の突撃がありますが、戦況は拮抗したまま動かず
遂にGT-R撤退
その後は偵察がボチボチ来る程度でしたが
一度だけAmbのEmCマスターが侵入、チェイスなので一気に緊張しますが
ERへ入る→出て行く→2Mapへ後退?→以後行方不明
と、良く分からない結果に・・・
ロストしたのは危ういですので、次回は追跡精度を向上させていきたい所

最後の派兵はB3に賭けたんですが
まさかのCATAとの被り\(^o^)/
圧倒的兵力差もありダメだったようですねぇ

よって本日はL4取得で終了

screenloki072.jpg


お疲れ様!
スポンサーサイト
△Page Top       
この記事に対するコメント

馬の活躍どこ?!
【2007/03/04 23:53】 URL | ぴぴろ #jOw1ZUEY [ 編集]


人数減ってるううう!
【2007/03/08 15:57】 URL | takifa #OVtA6OIQ [ 編集]


>>ぴぴろん
ほらほら!
そこだよ!そこ!
そう、そのエンペに接近しようとしてヨーヨーゲーになってるアレだよ!

 / ,' 3  `ヽーっ

>>たっきー
そうなんですよ!
もう本当に困っちゃうわ
何時戻ってくるの!
【2007/03/11 02:34】 URL | LastMan #8zyxN7ck [ 編集]

△Page Top       

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

△Page Top       

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://disintegration.blog6.fc2.com/tb.php/293-fc918a44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
△Page Top       



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。