急速潜航 急速潜航 急速潜航
孤独に歩め 悪を成さず 求めるところは少なくあれ 林に住む象のように


● スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


△Page Top       
● "げきしんさい"じゃなくて"げきしんまつり"なのね 【2005/11/05 20:51】 "げきしんさい"じゃなくて"げきしんまつり"なのね 【2005/11/05 20:51】 今日はぁ・・・・
というわけで
突撃してきました

激震祭

エアガンやらミリタリー用品、タクティカルギア、スコープ、ジャンクパーツ、消耗品etc
とにかくトイガン&モデルガンに関するモノを
有り得ない量と価格で売りまくる、そんなイベントです

会場は2フロアを全て占領
にも拘らず死ぬほどギュウ詰めです
何せ91店舗が出店してますから
そこに沢山の客が注入されるので、半ばパニック状態であります
何人位いたんだろうな・・・・

コスプレも盛んなようで
ソ連高級将校とすれ違ったりとか
アメリカ陸軍特殊部隊に呼び込みされたりとかザラです
その辺、少しばかり度胸が無いとここは辛いかも

肝心の販売品ですが
安い安い安い
閉店間際のデパ地下のヤケクソっぷりが
開場から閉場までぶっ通しで続いてますよ
定価4000円近い商品が500円で叩き売られてたり
明らかに2万はするスコープが5000円だったり
今までネットで見てた金額は何だったのかと、そう思うぐらい安い

勿論買いましたとも
買わないわけがない
ていうか買わないヤツぁ愚者
断言出来ます




ごめん嘘

そこまでとはいかないまでも
買わなきゃ損!ってのは間違いないかと

あちこち見て回った結果です↓

051105_1742~01.jpg


今回のメインディッシュです
WA社製、S&Wショーティー40

051105_1742~02.jpg


最近リリースされたレイル付きのモデルの兄貴分ですね
ただし内臓されたメカは旧型なので、兄貴の威厳がありません

唯一あるとすれば、NLS機構搭載という事ぐらいか
ノン・リキッド・システムの頭文字を取ってNLS
銃を逆さにしても横に倒してもガシガシ撃てる(普通のガス銃では不可能)
気温の低い冬場でも生ガス吹かずに安定射撃

欠点は
NLSはマガジンに内臓されているため
装弾数が他の機種に比べて少なめ
の割りに20発入るんですけどね・・・・
あとは分解が面倒とか、故障しやすいとか
複雑さと故障頻度は比例するという
どこへ行っても(ほぼ)当たり前の法則ですな

051105_2058~01.jpg


銃口側から
小柄ながらも、結構睨みの利くマズルフェイス

051105_2059~01.jpg


思えば
ダブルアクションの銃ってこれが初めてかも
他のは全部シングルアクション・・・・
DAが嫌いってわけじゃ無いんですが
何と無しに選ぶと「あらシングルアクションね」と言った具合

でもこれ
SAばっか触ってる俺にはちと危険
ハンマーダウンしてるからと、トリガーを引くと

ドバシッ!!

と勢い良くスライドが作動
ガス入れてカラ撃ちしてる時に良くやります
ていうか買って4時間の内に10回はやりました
心臓に悪すぎる



051105_1745~01.jpg


これはKSC製、シーホーク4.3
KSC10周年記念モデルの一つ
アルミシャーシとフルーテッドアウターバレルを装備するノーマルフレームのSTI
本体は激震じゃなく、別の店にて中古購入
箱説付きで8000円と吐くほどお買い得
買ったのは

051105_1744~01.jpg


アンダーレイルにくっついてるフラッシュライトです
実銃メーカーのワルサー社のMF-3というライトです
確かマルゼンが委託販売だったか、販売権借りて売ってるんだったか・・・・

滅茶苦茶ちっこいんですが
明るさは十分実用レベル
大きさもピッタリフィットしてます

051105_2101~01.jpg


面構えもゴツくなってます
色さえ気にしなければ
実際の法執行機関で使われていても遜色無い雰囲気ですね

051105_2102~01.jpg


小さすぎず、大きすぎず
手ごろさサイズの4.3インチ
ブローバックもこのサイズが一番良いインパクト出してる気がします


051105_2023~01.jpg


はい、趣味品ですね
ナチスドイツのアードラーと鉤十字を象ったネクタイピン
イベント限定仕様だそうですよ


051105_1413~01.jpg


ごめん、これも趣味品
知ってる人は知っている
これぞ本物のレーションというやつ
軍隊などで、兵士に支給される簡易食料です
最前線で戦う兵士が
食卓に付いてナイフとフォークで、礼儀正しく食事する光景なんて見たこと無いでしょう
彼らはこう言った簡易食料を、その場か、テントの下で食べて
日夜活動しているわけですね

んで、コレ

食えます

ええ、食えますよ
コレクション用ではなく、実用品が販売されてましたよ
中身はというと・・・

051105_1455~01.jpg


パッケージを開けるとこんな感じ
手ブレすいませぬ

051105_1457~01.jpg


全内容物
全部英語で書いてあってほとんど分かりませんよ!

本体の英文の解析が終わってないので
まだ食べてませんが
解析が終わり次第、レッツ人体実k(ry
もとい、試食してみたいと思いますので
もうしばらくお待ち下さい



あ、あと
画像はリサイズして乗っけてみました
これでも見れねぇよヴォケ!!って人は改めて脅迫メールかカキコお願いします
スポンサーサイト


△Page Top       
この記事に対するコメント

クラッカーとチーズは美味しかったですよ。他は忘れました。

保存食に大きな期待はしちゃいけません。
所詮保存食。
【2005/11/06 02:10】 URL | 某支援プリ #gBiuX0yY [ 編集]


既に被験者が!

入手しやすい環境で羨ましい限り…

それじゃ安全なクラッカーとチーズから行こうかな
【2005/11/06 13:18】 URL | でっど #8zyxN7ck [ 編集]


試食の際にゎ是非是非お誘い下さぃ。
暇だったら行くからw
【2005/11/08 14:57】 URL | Y #- [ 編集]


むしろ強制です
暇な日全部メールで送れ( ゚Д゚)b
【2005/11/08 15:38】 URL | でっど #8zyxN7ck [ 編集]

△Page Top       

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

△Page Top       

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://disintegration.blog6.fc2.com/tb.php/90-42a920e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
△Page Top       



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。